スポークラップ(スキン)装着

以前から気になっていたスポークラップ(スキン)をKLX110L(ワンテン)に装着しました!
a0170631_10575595.jpg

いろんな色がありますが、スポークをカラーにしちゃうとバイクがおもちゃぽく見えて自分の好みでは無いので、引き締まるブラックにしました♪

買ったのはフルサイズ用なので実際はこの半分くらいの数で済んじゃいましたw
a0170631_10555818.jpg


装着方法としてはまず1本を実際にスポークに被せてみて長さを合わせ決めて、その長さに合わせて先にカットしてから装着しました!

フロントもリアもスポークの外側と内側で被さる長さが違ったので気を付けてくださいね!
a0170631_1112455.jpg


リアは構造上、外側は全部被せる事ができず1/5くらいスポークが見えてます。
a0170631_111497.jpg

あとスポークがクロスしている部分はスポークが重なりあっていたので、その部分はスポークラップが少し開き気味になってしまいましたね。

ま〜仕方ないし事だしギリギリOKかなとも思います!(←これは個人差あります)


走行中に外れるような柔な感じでは無いし、手軽にカスタム出来るのでこれは良いですね♪


問題点としたらスポークの異常に気が付きにくかったり、MFJでの車検で問題ないのか?っていうのがあるのでとりあえずKLX110L(ワンテン)だけにしておきます!



【NOTION-X_Webサイト】
http://notion-x.jimdo.com
【NOTION-X_Facebook】
https://www.facebook.com/notionx.jpn
【NOTION-X_Twitter】
https://twitter.com/notion_x
[PR]
by notion-x | 2014-10-28 12:10 | KLX110L関連 | Comments(0)