人気ブログランキング |

ヨシムラ RS-4 レーシングサイクロンマフラー(KX450)

KX450のマフラーをヨシムラのRS-4レーシングサイクロンマフラーにしました!

a0170631_15511716.jpg
(写真は乗った後なのでエキパイに色が入ってます)



パーツ構成はこんな感じでパイプの接続部はスプリングが付く仕様になっているのでしっかり接続できます!

a0170631_23055081.jpg

材質は下記になります。
パイプ:ステンレス
サイレンサーカバー:アルミ
エンドキャップ:カーボン

2019モデルKX450用のマフラーはステンレス仕様しかありませんでしたが、他の車種はチタンとステンレスの2種類ありましたよ。


a0170631_22330733.jpg

a0170631_22321296.jpg


a0170631_22321684.jpg

a0170631_22323928.jpg

a0170631_22322561.jpg

a0170631_22322828.jpg

a0170631_22334460.jpg

a0170631_22333855.jpg

a0170631_22335699.jpg

a0170631_22342247.jpg



スタンダードとの性能比較はこんな感じです!
グラフで見ると中速から高速にかけてパワーアップしてる感じですね。

a0170631_23113780.gif

実際乗った感想としては、トルクが全体的に太くなった感じで、パワーの出方はスタンダードよりマイルドになって扱いやすくなった感じになりました!

音質はスタンダードと比べて重低音な感じの音質でうるさい感じは無いです。

a0170631_23164442.jpg
(Photo:聖啓さん)



ヨシムラジャパンのモトクロスマフラーはUSヨシムラのマフラーを輸入して日本の音量規制に対応するように修正した物になります。
なので並行輸入したUSヨシムラマフラーと仕様が違うので正規代理店以外で買うのは注意が必要ですね。


あとサイレンサーのグラスウール交換やサイレンサーの修理、補修部品購入などはヨシムラジャパンが販売した正規品じゃないと対応してもらえないし、正規品でも自分で分解や改造したマフラーは修理対象外になってしまうので注意が必要です。


マフラーには1本ずつシリアルナンバーが付いているので、これを元にオーナー登録をするとヨシムラのサービスを受ける事が出来ます。

a0170631_23424439.jpg


昔、プロサーキットのマフラーを付けてた事ありますがアフターサービスはもちろん無いし自分で何とかするしかなかったのでカーボンのエンドキャップ割ったららどうしよう...
なんて不安もありましたが、ヨシムラならアフターサービスもばっちりなので余計な心配する事なく思い切りいけますねw



【NOTION-X Web】https://www.notionxmx.com
【NOTION-X Twitter】https://twitter.com/notion_x
【NOTION-X Instagram】https://www.instagram.com/notion_x/
【NOTION-X Line】@notion-x

by notion-x | 2019-08-18 23:44 | KX450F関連(バイク用品など) | Comments(0)